那須岳の岩

那須岳の、茶臼岳山頂近辺の岩達は、ナッツ入りのチョコレートバーみたいなヒビが入ってました。

多分、凍結融解で砕かれたんじゃないかなぁ…と思います。確証はないです。石垣? とも思ったんですが、人工物ではないですよねー
山によって岩石が異なり、岩石が違えば砂礫も異なり、砂礫が異なれば地形も地質も異なり、地形も地質も異なれば植生も異なり、植生が異なれば生息できる生物も異なり…無機的環境から有機的環境に至るまで、生態学は考えることがたくさんあります。

ハイマツもガンコウランもクロマメノキもありますが、ライチョウの居ない山です。だからといって放鳥なんかしませんよう…居ないからには住めないのでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です