ライチョウと昆虫

皆さん、たんぱく質は好きですか?
私は好きです。というか、ヒトは本能的に、たんぱく質、脂質、炭水化物を求めるようにできてます。

ライチョウさんがどうかというと、もう、ごっつり、たんぱく質大好きです。
基本は植物性たんぱく質かと思いますが、手に入るなら昆虫を食べることがわかっています。

こちらの動画は、雪の上で虫を食ってるとこです。
黒いぽつぽつが虫です。
奴らは、低温になると活動が鈍って動けなくなるんだそうで、雪の上に待ってきてしまったが運の尽き。雪の上で身動き取れずにいるところをライチョウがぱくり。

ライチョウの羽毛はたんぱく質ですし、鳥類はあまり脂肪を蓄えないので、貯蔵エネルギーとしてたんぱく質を必要としているのかもしれません。
ほら、ニワトリもミミズ食べるでしょ。

じゃあ、どれだけ必要なのという。そこが今後の課題ってやつです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です